青森県八戸市南類家 2019年4/1(月)「南類家デンタルクリニック」開院 予防歯科、審美治療、歯周病治療

ブログBlog

最近の記事一覧

2021.09.30今年もやってきましたあの季節


暑い夏も終わり段々肌寒い季節になってきましたね🥶
寝るときは半そで短パン薄いタオルで寝てる私が朝には
毛布にくるまっているというそんな季節です🦷
皆さん、10月31日はハロウィン🎃ですね🎵
ハロウィンといえばあまーいお菓子が夢のようにあふれていますね😻
私も甘いのが大好きなのでわくわくしちゃいます♡
ですがー!
歯には天敵( ;∀;)
「キャンディ」「チョコ」「キャラメル」
など歯にくっつきやすいものお口のなかに長くいるものは虫歯のリスクが
どーんとあがります!ので注意が必要です🦷
食べてはいけないというわけではなく食べる回数時間を意識し、
きちんと歯磨きをすると何もも問題ないです😊
当院ではキシリトール入りのグミやチョコも販売しております🍫
砂糖が入っていない為食べても虫歯のリスクが高くなることは有りません。
ただし食べ過ぎるとおなかが緩くなってしまうので注意が必要です💦
皆さんハロウィンでお菓子を食べすぎたあとはきちんと歯磨きをし、
虫歯にならないようにしましょう!✨




🦷ここでお知らせです🦷
南類家デンタルクリニックInstagram始めました🕊
ブログでは見られない日常など投稿していきますのでぜひみてくださいね🐨
 

2021.09.15唾液の役割について

肌寒くなってきましたね
体調管理に気をつけましょう

今回は、唾液の役割についてお話したいと思います


①消化を助ける
 唾液に含まれる酵素(アミラーゼ)が食べ物に含まれるでんぷんを分解するため、胃で消化されやすい

②洗浄作用
 唾液が口の中の食べかすを洗い流す

③食べ物を飲み込みやすくする

 パサパサしたものでも、唾液と混ざることでまとまって噛みやすく飲み込みやすくなる

④口の健康を保つ
 
唾液が口の中の粘膜全体を覆って保湿・保護する。唾液に含まれるカルシウムやリンなどは歯の再石灰化を促し、虫歯になりにくくする



唾液を出やすくするためには
🦷十分な水分補給
🦷話す・歌う・笑うなど日常的に口を動かす
🦷ガム、するめを噛む
🦷唾液腺マッサージをする




唾液腺マッサージの方法
❶耳下腺 指数本を耳の前(上の奥歯あたり)に当て、指全体で10回ほどくるくる回す
❷顎下腺 耳の下から顎の下まで3~4か所を順に押す。目安は各ポイントを5回ずつ
❸舌下腺 両手の親指をそろえて当て10回ほど上方向にゆっくり押し上げる



最後に、院長大絶賛のPOs‐CaFです
虫歯になる原因となる酸を作らないガムなので、唾液促進、虫歯の予防に効果があります
気になる方は是非使ってみてください

南類家デンタルクリニック スタッフ

 

2021.09.03おしらせ

新型コロナウイルス感染拡大防止にかかわる取り組みとして

常日頃の院内感染対策に追加して患者さんとスタッフへの安全を

最優先に考え対策をしております🍀

当院では待合室での三密予防の為

1日に来院される患者さんの人数を制限しております😣

今まで以上に治療の間隔が長くなりご迷惑をおかけしていますが

ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします

当面、受付時の体温測定と、来院時の石鹸での手洗いをお願いいたします


                   南類家デンタルクリニック