青森県八戸市南類家 2019年4/1(月)「南類家デンタルクリニック」開院 予防歯科、審美治療、歯周病治療

ブログBlog

2021.09.15唾液の役割について

肌寒くなってきましたね
体調管理に気をつけましょう

今回は、唾液の役割についてお話したいと思います


①消化を助ける
 唾液に含まれる酵素(アミラーゼ)が食べ物に含まれるでんぷんを分解するため、胃で消化されやすい

②洗浄作用
 唾液が口の中の食べかすを洗い流す

③食べ物を飲み込みやすくする

 パサパサしたものでも、唾液と混ざることでまとまって噛みやすく飲み込みやすくなる

④口の健康を保つ
 
唾液が口の中の粘膜全体を覆って保湿・保護する。唾液に含まれるカルシウムやリンなどは歯の再石灰化を促し、虫歯になりにくくする



唾液を出やすくするためには
🦷十分な水分補給
🦷話す・歌う・笑うなど日常的に口を動かす
🦷ガム、するめを噛む
🦷唾液腺マッサージをする




唾液腺マッサージの方法
❶耳下腺 指数本を耳の前(上の奥歯あたり)に当て、指全体で10回ほどくるくる回す
❷顎下腺 耳の下から顎の下まで3~4か所を順に押す。目安は各ポイントを5回ずつ
❸舌下腺 両手の親指をそろえて当て10回ほど上方向にゆっくり押し上げる



最後に、院長大絶賛のPOs‐CaFです
虫歯になる原因となる酸を作らないガムなので、唾液促進、虫歯の予防に効果があります
気になる方は是非使ってみてください

南類家デンタルクリニック スタッフ